心臓病,食べ物,予防

心臓病の予防方法を知ろう

心臓病は早期発見、早期治療が大事ですが、その前にいかに日々予防策をうっておくかが大事です。

心臓病の予防方法を知ろう記事一覧

心臓病の予防方法まとめ

心臓病は原因を知っておけば予防することが可能な病気です。心臓病の予防方法まとめ▼まず心臓に最も悪影響を与える危険因子を排除することは大前提としてあげられる。その危険因子は代表的なものだと高血糖・喫煙・高血圧・脂質異常症など主に生活習慣に関連するものだ。いわゆる「虚血性心疾患」を招く。▼心臓を悪くする...

≫続きを読む

 

壊死した心筋は再生不可能なの?

心筋梗塞は冠動脈が詰まり、心筋が壊死することによって引き起こされます。では壊死した心筋を回復させることはできないのでしょうか?壊死した心筋は回復しない?▼日本心臓財団によれば、確かに壊死してしまった心筋は今の医療では再生することができないとのこと。▼ただ壊死した心筋の周辺や内部にはまだ壊死していない...

≫続きを読む

 

心臓と肺の関係を知ろう

心臓と肺の健康は常にセットで考える必要があります。なぜならどちらかの臓器の不健康は、もう片方の臓器の不健康にも繋がるからです。肺と心臓の切っても切り離せない関係について▼肺と密接な関係のある呼吸について呼吸というのは鼻、口から空気を吸って吸い込んだ酸素を肺、そして身体中の血液にめぐらしエネルギーにし...

≫続きを読む

 

心臓病の運動療法/心臓に良い運動とは?

心臓病の要因として大きいのが生活習慣の乱れです。そして運動不足はその代表ともいえます。運動不足で狭心症リスク増加▼心臓病を発祥する原因の多くは生活習慣である。生活習慣に運動を取り入れていない人は心臓病のリスクが増加する。(運動というのは通勤の為の徒歩なども含む)▼多くの人は生活習慣と言えば食事にばか...

≫続きを読む

 

心臓病は早期発見が大切

心臓病によって突然人生が終わってしまう人というのは多いです。それを防ぐにはやはり異常の早期発見が必要となります。心臓病を早期発見する方法まとめ▼日本人が亡くなる原因の第二位が心筋梗塞である。心筋梗塞というのはある程度終わりがわかる癌などと違い、生命活動が突然停止する恐さがある。▼つまり覚悟も準備も何...

≫続きを読む

 

心電図の読み方は?波形の種類を知っておこう

心電図の簡単な読み方を知っておくことは心疾患から自分の身を守る重要なファクターとなります。心電図の読み方は?▼心電図の波形は全部で5つの波形から構成される。▼心房の収縮がP波、心室の収縮がQRS波、心室の拡張がT波となる。▼大静脈からの血液が心房に流れ込み、心房が収縮する時の波形がP波である。心電図...

≫続きを読む

 

狭心症の前兆の症状とは?

狭心症は放置しておくと心筋梗塞に繋がる危険な状態です。前兆や自覚症状が現れたら早めに診療を受けるようにしましょう。狭心症の前兆の症状▼狭心症は冠動脈が狭くなり、血液が心臓に届きにくくなる症状のこと。▼自覚症状としては胸の鈍痛や圧迫感が10分〜15分程度続くことである。なお心筋梗塞の場合がこれが30分...

≫続きを読む

 

胸の圧迫感の原因はストレス?

胸に感じる圧迫感や不快感は本当に心臓疾患の可能性もありますが、ストレスからくる精神的不安定からくる錯覚のケースも多いです。胸の圧迫感はストレスのせい?▼心臓の圧迫感は必ずしも心臓疾患とは限らない。単純に精神的なものが作用している可能性もある。▼心臓の制御は自律神経によって行われているので、その周辺の...

≫続きを読む